ネットラーニンググループは、新しい教育をつくり出し、皆様と未来を共に生きます。






現場の声 ~社員紹介~

株式会社ネットラーニングホールディングス /
プラットフォーム(Multiverse®)の顧客別カスタマイズの企画開発・保守運用チーム

株式会社ネットラーニングホールディングス 富永 健斗

「次世代の学び」を、
エンジニアとして自分の手で生み出したい!

システム開発事業部
富永 健斗
2017年入社(新卒入社)

担当している仕事は?

eラーニングのコンテンツを動かすプラットフォームの開発、保守・運用。
特に、特定のお客様専用にカスタマイズをしたプラットフォームが対象です。

ネットラーニングに入社を決めた理由は?

大学院時代に、パソコンやタブレットなどのICTを用いてどのように活用したら教育をよりよくすることができるかという分野を専攻しており、自分の学んできたことを活かせる仕事を探していました。その中でも当社を選んだ決め手となったのは、学習に関するデータを蓄積し、先進的に活用していこうとしており、今後の時代に求められる学びのニーズと合致していると思ったからです。

やりがいは?

自分の成長を実感したときに、同時に仕事のやりがいも実感します。まだ入社してわずかということもあるかと思いますが、「学びたいこと」「学ぶべきこと」が非常に多いなと実感しています。今は吸収の時期と捉え、どんな仕事にも100%のパワーで向き合おうと決めています。そんな私の思いを汲んで、上司が「チャレンジしたい」と申し出たコーディングや要件定義への挑戦など、チャンスを与えてくださるため、とてもありがたいですね。先輩からのコードレビューはいつも新しい気づきがあります。新しい仕事に取り組むことで、時には失敗もありますが、成長を感じられるのが今のやりがいです。

ネットラーニンググループで実現したいことは?

当社を選んだ決め手にもつながりますが、「データを活用した、よりよい学びの場の実現」です。データを分析し、可視化することで、「なぜだめだったのか? 次に取り組むときはこうしよう!」と、学んだ本人が振り返りながら、自ら主体的に学習に取り組み、学習コンテンツから得られるもの以上のことを学んでいる、というような学びの場を実現していきたい!というのが私の野望です。

これから応募する人へのメッセージは?

時代の変化とともに、「求められる学び」も変わっていきます。そこに柔軟に対応しながら、社会に貢献できるといった意味では、ともてやりがいのある仕事です。そして、その過程で他の社員の方々と協力し、切磋琢磨しながら仕事に取り組むことがネットラーニングではできると、新卒入社した社員として感じています。学びを進化させられるこの事業に共感してくれる方と、「次世代の学び」を創っていきたいですね。

1日のスケジュール

07:30-08:30会社近くのカフェで朝読書(たまに)
09:00-09:30メールチェック、タスク整理
09:30-10:30社内打ち合わせ
10:30-12:00ドキュメント作成、コーディング
14:00-15:00顧客との要件定義打ち合わせ
16:00-18:00ドキュメント作成、テスト
19:00退社
19:30-21:00他部署の方々とジョギング(マラソン部があります)
株式会社ネットラーニングホールディングス 富永 健斗 株式会社ネットラーニングホールディングス 富永 健斗

趣味、仕事以外のライフワーク

読書、ジョギング、旅行

グループ採用情報

株式会社ネットラーニングと株式会社wiwiwは、2013年度東京ワークライフバランス認定企業です。株式会社ネットラーニング「休暇取得促進部門」取組内容/株式会社wiwiw「育児・介護休業制度充実部門」取組内容
women will | Japan
株式会社ネットラーニングと株式会社wiwiwはGoogle推進の#Happy Back To Workのアイディア実践中サポーターです。

ネットラーニンググループ一覧