ネットラーニンググループは、新しい教育をつくり出し、皆様と未来を共に生きます。






現場の声 ~社員紹介~

株式会社ネットラーニングホールディングス /
プラットフォーム(Multiverse®)の企画開発・保守運用チーム

株式会社ネットラーニングホールディングス 平山 祥子

エンドユーザーと近く、
チームで協力し、自社サービスを開発できるのが魅力

技術本部
平山 祥子
2017年入社(中途入社)

担当している仕事は?

「女性活躍」と「仕事と介護の両立」に関するサービスの企画・開発、および運営、営業支援、販促、サービス利用促進。
ネットラーニングの学習専用プラットフォームであるMultiverseの開発・運用保守。
ユーザーがより快適に学習をするための新規機能開発、既存機能についての問い合わせ対応など。

ネットラーニングに入社を決めた理由は?

前職では、個人単位でお客様先に常駐するスタイルでの働き方だったこともあり、長期でチーム体制を組んで仕事をするということが経験できませんでした。チームで目標を共有し、協力しながら仕事を進めるという働き方を経験してみたかったので、自社サービスを自社開発で守っているネットラーニングであれば、ゆっくりと腰を据えて、チームメンバーと信頼関係を築きながら働くことができると思いました。
また、今後訪れるであろうさまざまなライフイベントを考えたときに、長く働ける会社を探したいと思っていました。その点でも、ネットラーニングには産休・育休を経て働き続けている先輩方がたくさんいたので、決め手になりました。

やりがいは?

チームで個人の成長を見守ってもらいながら、だんだんとプラットフォームの仕組を理解し、できることが増えてきた! と自分の成長を感じることがやりがいです。もっと頑張って信頼を得ようという気持ちになります。
わたしの現在のミッション上、エンドユーザーと直接やり取りをすることは多くありませんが、他部署を通してお客様の感謝の声も、厳しい声も聞くことができるので、お客様との距離を近くに感じながら、「もっといいものをつくろう!」とプロジェクトを進める原動力につながっています。

ネットラーニンググループで実現したいことは?

まずは、今ネットラーニングが持っているサービスを途切れることなくお客様に提供できるように、プラットフォームを守っていきたいと思います。
その上で、よりよい学びのために「どんなことが今、学びのプラットフォームに求められているのか」を日々皆で模索し、エンジニアとしての知見を活かして、プラットフォームを進化させていきたいですね。
株式会社ネットラーニングホールディングス 平山 祥子

これから応募する人へのメッセージは?

共に考え、協力し合える環境がここにはあります。「人にとって学びとはなにか」「よりよい学びとは」ということを日々考えながら、事業寄りのエンジニアとしてプラットフォームをつくっていきましょう!

1日のスケジュール

7:30夫を見送りつつ、朝食タイム
8:15通勤中は「IT」「教育」のキーワードでニュースで情報収集
8:50出社
9:00メールチェック・チームミーティング・タスク整理
10:00進行中プロジェクトのドキュメント作成
12:00ランチは同僚と外食が多い。英語スピーカーの同僚もいるため、日常会話レベルの英語力が最近up!?
13:00社内プロジェクトミーティング
新サービス企画の打ち合わせ(営業、コース制作社員と)
15:00他部署からの問い合わせ対応
16:00進行中プロジェクトのテスト実施
18:30退社(残業をするときは19:30~20:30退社)
20:00夕食時のビール1杯が至福のとき。同僚と焼肉に行くのも好きです

趣味、仕事以外のライフワーク

休日は、友達とご飯を食べたり、旅行に行ったりしてリフレッシュしています。家族と美術館やバレエ鑑賞に行くのも楽しみです。週末はストレッチ専門ジムで、身体をほぐしています。 株式会社ネットラーニングホールディングス 平山 祥子

グループ採用情報

株式会社ネットラーニングと株式会社wiwiwは、2013年度東京ワークライフバランス認定企業です。株式会社ネットラーニング「休暇取得促進部門」取組内容/株式会社wiwiw「育児・介護休業制度充実部門」取組内容
women will | Japan
株式会社ネットラーニングと株式会社wiwiwはGoogle推進の#Happy Back To Workのアイディア実践中サポーターです。

ネットラーニンググループ一覧